読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田中慎樹メモ

ネット広告、ビジネスモデル、ベンチャー、経営、日常について

はてな東京オフィスの隣、根津美術館庭園に行ってきた

自分が勤める株式会社はてなの東京オフィスは根津美術館http://www.nezu-muse.or.jp/)に隣接したビルにあります。借景とさせて貰ってます。
これは今朝、オフィスから外を撮った様子。イチョウの黄葉が綺麗。


iPhone片手に、昼休みに訪れてみました。



入館料はその時の特別展によって違います。今は「井戸茶碗 戦国武将が憧れたうつわ」。1,200円也。

井戸茶碗の展示を覗いてみたものの、自分は興味がないことが確認できました。すみません。



入館料さえ払えば庭園に入るのは無料。さっそく紅葉です。逆光だけど南向きだからしょうがない。



振り返って、はてなが入居しているビルを眺めます。庭園の歩道からはオフィスの中は見えないようにうまく設計されています。



既に夕方の気配まで感じさせる日陰。池に映る紅葉もなかなか良い。



中世から近代にかけての石仏も点在。根津嘉一郎翁のコレクションは幅広い。(wikipedia: 根津嘉一郎根津美術館



茶室は茶会でのみ立ち入りOK。ちょうど茶会が終わったところらしく、和装の人が数十人いました。



庭園の風情は、京都南禅寺の敷地内にある小さいお寺さんに似てると思いました。



南端には菅原道真公を奉る神社。



紅葉が最盛期です。青い空と映えます。


都心のなかの静けさを味わいたいかたは、是非お昼にはてなにて打ち合わせの予定を入れてください。
これから冬になり落葉しますが、しんとした雰囲気もなかなか期待できると思います。